合気道の技−武道★合気道入門
合気道の技


 流派によって呼称と方式は若干違う部分もあるが、原理原則は共通している部分が多くあります。

 合気道の技は受けの攻撃の力・方向を利用して、仕手が投げ技・固め技で応じるのが基本です。

 技の呼び方は「受けの攻撃」に「仕手の技」名を組み合せます。

 稽古のときは必ず左右対称で行うようになっています。

(受けの攻撃)正面打ち
(受けの攻撃)横面打ち
(受けの攻撃)片手交差取り
(受けの攻撃)片手取り
(受けの攻撃)正面突き
(受けの攻撃)両手取り
(仕手の技)呼吸投げ
(仕手の技)入り身投げ
(仕手の技)四方投げ
(仕手の技)小手返し
(仕手の技)一教(一ヶ条)



<Menu>
合気道とは?
合気道の流派
合気道の技
合気道と受け身
合気道と武器
合気道と有名人
合気道掲示板


武道★合気道入門HOME

Copyright(C) 2007
武道★合気道入門
All Rights Reserved.

[PR] 東京クリスマス/ 大阪/ アルバイト/ ファンサイト/